七里ヶ浜

2020年6月 5日 (金)

少しずつ元の七里に戻りつつある

七里ヶ浜みんなの広場の駐車場が半分解禁になって4日目。

この日(昨日)は以前のようにたくさんのワンコが集まってきた。

Dsc_1093

こなつはしばらく様子を窺っていたが、そこへサラちゃんが迎えに?来た。

Dsc_1098

最近はあんまり走らなくなってしまったこなつ。

暑くなってきたせいかもしれないけど10歳で弱っているわけにはいかない。

Dsc_1101

それに引き替え、若者のハウル君はドロドロになるまで走り回っている。

Dsc_1102

アンちゃんも色が白いだけに余計に黒くなったのが目立つ。

Dsc_1104

Dsc_1105

バーニーズのサラちゃん(上)とルフナ君も元気一杯。

要するにイマイチ元気ないのはこなつだけってこと(笑)

Dsc_1106

こなつはこうして撫でられているのが好きなのだ。

Dsc_1111

そうするうちに今度はボーダー軍団が到着

Dsc_1107

まだ顔が見られない常連組もいるけれど、だいぶ元の七里ヶ浜らしくなってきた。

Dsc_1113

これからますます暑くなるから体を冷やせる服などを準備しないといけないね。

 

| | コメント (0)

2020年6月 2日 (火)

あちこちで全面解禁の気配

月が替わったからもしかしたら、、、と思って七里ヶ浜の広場に

向かってみたら今日から駐車場の使用が可能になっていた。

ここは鎌倉市の施設だから、市営の駐車場はみな同じかもしれない。

Dsc_1084

そうは言っても駐車スペースは半分に制限されていて、ここはまだ全面解禁ではない。

Dsc_1083

これでまたみんなに会えるようになりそうだね。

Dsc_1085

Dsc_1087

今日はボーダーのリオンちゃん達とノエル&モアナちゃんだけだったが

これからだんだん増えてくることだろう。

Dsc_1089

こなつはまだイマイチ走る気分にはなれなかったようで広場とその周りを

一周歩いて帰って来た。

Dsc_1088

その帰り道、、、

Dsc_1090

Dsc_1091

七里ヶ浜~鎌高前の海の中はサーファーが渋滞気味で

こちらは全面解禁のようだ。

| | コメント (0)

2020年5月23日 (土)

頑張って早起きしてみたら

目が覚めたら5:20

今日は雨予報だったがこの時間にはまだ降っていなかった。

じゃあ頑張って七里まで行ってみるか、この時間ならアンちゃんに

会えるかもしれないし、、、と意を決して起床

P5232469

急いで準備して家を出かけたのが5:35

そして到着してみると、、、

P5232471

P5232473

随分久しぶりな感じがするアンズちゃん

こなつとアンちゃんはすごく仲良しというのでもないが、一緒に旅行したりという

長いお付き合いなのでお互いに仲間意識はあるようで、他のワンコとは接し方が違い

自然体という感じ。

P5232474

ここの駐車場の入口はまだ閉ざされたまま

宣言解除までもうしばらくの辛抱かな。

P5232480

それでもやっぱりここは気持ちイイ

P5232479

P5232478

30分ほど散歩して今朝は終了

P5232481

アンちゃんをお見送りして、こなつも家路に就くことに、、、

P5232484

土曜日だけどこの時間はまだサーファーの姿は見えず、遠くにシラス漁?の漁船や

小さい釣り船らしき姿が見える。

P5232486

昨日までより少し気温が上がってこの時間で17℃、寒くはなかった。

| | コメント (0)

2020年5月21日 (木)

自粛ってわけでもないだろうけど人影が無い

出張から戻り、久しぶりに朝の七里ヶ浜へ行ってみた。

ところが今朝は不思議なくらい人の姿が見えない。

P5212453

P5212455

まずはいつもの広場です。

P5212458

まあ、ここは駐車場も閉鎖になってるし人に会う確率も低いわけですが、、、

P5212460

いつもならワンコの散歩してる人が結構多い場所にきても誰も居ない。

P5212463

七里ヶ浜アビーロード(勝手にそう名付けてしまった)に来ても誰も居ないねえ、、、

みんなどこへ行っちゃったんだろう?

という訳で今朝は全く誰にも会わず、姿を見ることもなく帰ることになり

P5212465

こなつも誰かを探すような目つきをしているけれど、これでオシマイ。

P5212466

帰る途中、道路脇に車を停めて海を眺めてみたが

海の色はもうエメラルドグリーンではなく、元の色に戻っているようだ。

| | コメント (0)

2020年5月 6日 (水)

誰も居なかった

連休も残り少なくなり、少しの時間にも勿体なさを感じるようになる。

今朝は早起きして七里の広場に行ってみた。

P5062272

P5062268

最近はアンズちゃんが時間を早めてここに来ていると聞いたので、今朝は早起きして

6:05には到着したのだが姿が見えない。。。

P5062276

6時なら会えるかと思ったが、もう引き揚げてしまったようだ。

これ以上の早起きは私には無理だな、、、(笑)

P5062275

せっかく来たのだから少し走って行こう!

P5062278

P5062281

一人だけじゃあんまり勢いが出ないね。

P5062280

30分ほどで帰ることにしました。

P5062282

私の場合は連休の残りはあと2日。できるだけ有意義に過ごしたい。

ひそかに進行中の制作物があるので、それのメドを立てることが出来ればいいかな。

| | コメント (2)

2020年5月 1日 (金)

それでも広場に行きたい

先日書いたように、七里ヶ浜の広場の駐車場が閉鎖になってしまった。

これは遠方から大勢の人が来ることや、サッカーの集団などの来場を防ぐためだろう。

来場を禁止するものではなく徒歩の人たちはワンコ連れも来ているし

朝の散歩にはとても気持ちのいい場所だから、なんとか方策を、、、

と考えた結果こうなった。

P5022163

某スーパーとドラッグストアの駐車場。朝なら利用する人もいないから空いている、

と思ってきてみたらルフナ君の車が停まっていた。

みなさん考えることは同じだね。

P5022164

駐車場を出て広場に向かう道。これだけでも気持ちいい。

ちょっとだけアビーロードの写真に似てない?

たまにジョギングする人やワンコの散歩してる人とすれ違う程度で、

歩いていたらパンチ君にも会えて少しだけご挨拶した。

P5022165

こなつも気持ちよく歩く。

P5022166

ここは海のすぐ横なのに海抜がこんなに高い。それは、、、

P5022179

写真スポットとしても有名なこの坂の上に位置するからなのです。

つまりは海の傍だけど津波にも強い場所ということでもある。

P5022168

広場に着いたら、アレ?誰もいないねえ。。。

P5022172

大きい広場の方に回ってみても誰もいない。

P5022171

仕方ないからこのまま散歩して帰ろうか、と来た道を戻って行くと

駐車場でルフナ君に会えた。

P5022177

P5022178

こなつも普段は特に仲良しという訳でもないけど、この時の様子を見てると

それなりに仲間意識はあるみたいで、知らないワンコとは接し方が違う。

P5022180

さっきの坂道を下って、海を見ながら帰って来た。

| | コメント (0)

2020年4月26日 (日)

GWらしくないGWの始まり

今日の湘南方面は他県からの車が見られず静かな日曜日。

だがTVで湘南方面は車が少ないなんてニュースを盛んにやってるから

それを見てまた押し寄せるんじゃないかとやや心配でもある。

P4262112

今朝もいつもの広場。

P4262110

先に置くの小さい方の広場に行って、所定の場所でウンチを済ませたら、、、

P4262107

パンチ君に会った。

最近は毎朝のように顔を合わせるのでこなつもだいぶ馴れてきた。

P4262122

大きい方の広場に戻るとみんなの方に向かって走って行った。

P4262127

みなさんそれなりにソーシャルディスタンスを保っている。

P4262123

ワンコも? んなこと無いか。。。

P4262118

アンちゃんとこなつ。相変わらず近寄りはするが遊ぶことは無い。

P4262139

ルフナ君、だんだん大人の顔付きになってきたようだ。

P4262148

ハウル君もね。

P4262143

コロナ騒動が嘘のような静けさ。

P4262150

P4262153

帰り間際に小さい子と会ったら珍しくこなつの方から積極的に近づいて行った。

GWらしくない静かな朝でした。

 

| | コメント (0)

2020年4月25日 (土)

ゴールデンウィークの始まり

例年なら嬉しいのに今年はちっとも嬉しくない。

人によっては3週間くらい前からGWになってるかもしれないし

私の友人からも暇を持て余しているというメールが来たりもする。

そういう人が多ければ、中には要請を無視して湘南にくる輩も

いるかもしれない。

P4252039

という訳で、朝の散歩のときに海にサーファーがいないか見ながら走ったが

今朝は一人もいなかった。

P4252038

この写真だとよく判りにくいけど、ここは七里ヶ浜海岸駐車場。

300台以上が駐車できるが、5/6まで営業中止が決まり、1台も駐車していない。

これなら遠方からのサーファーは来ることができない。 良かった。

P4252047

P4252069

広場に着くと、入口の看板に張り紙がしてある。

要するに、自粛要請ではあるけど来るなら★に気を付けてね、ということだが

いちばん下に「必ずゴミは持ち帰る」と一行加えてあるのが我々としては痛快。

以前も書いたけど、若者が遊んだ後で空きペットボトルやお菓子の袋を散らかしており

毎朝我々がゴミ拾いをしてるのをここの職員さんが知っているから

一行加えてくれたのだろう。

P4252050

いつものように一周歩いて広場に戻ってくると

P4252056

リスが登場!

P4252057

こなつはそのリスに目が釘付けで、こうなると散歩どころじゃない。。。

P4252061

アンズちゃんとツーショット

P4252082

P4252083

ノエル君(上)とモアナちゃん(下)

そろそろ散歩終了で皆さん帰り支度が始まり、、、

P4252066

アンズちゃんもバケツで足を洗っている。

P4252046

こなつも今朝は殆ど走ることなく散歩の時間が終了だ。

P4252089

帰り道、江ノ島に向かう海岸にも人の姿は無い。

昼間もこうであれば良いけど。

| | コメント (0)

2020年2月27日 (木)

いつもと違う道で七里ヶ浜へ

最近、何故か海沿いの134号線が早朝から渋滞しているので

今朝は鎌倉山を経由して七里ヶ浜に向かった。

P2270926

鎌倉山ロータリーから鎌倉中心部に向かう道

P2270927

蕎麦の檑亭の前を通り過ぎ、その少し先を右折して山を下る。

P2270928

坂の途中から望む七里ヶ浜の住宅街。

これを下りればいつもの広場はすぐそこにある。

P2270937

ハウル君がお出迎えしてくれた。

P2270936

元気一杯のハウル君だけど、こなつはソコソコにしかお相手出来ません。

P2270930

今朝は久しぶりにミーナ君が来たけれど、以前よりもふっくら丸くなってる(笑)

P2270932

こなつと比較するとミーナ君の大きさがよく分かる。

P2270954

アンズちゃんはなかなかカメラ目線してくれないけど、これならOKかな。

みんなと一通り挨拶をしたら裏の広場まで一周するのがこなつの日課なので

P2270942

誰もいない小さい方の広場でオシッコ&ウンチするのがルーティーン。

P2270940

P2270941

ここからみんなの所へ戻ろうとしたときに、、、

P2270946

ダンちゃんに会った。

P2270945

カワイイね!

P2270956

P2270948

さあ今日もこれから仕事です。

| | コメント (0)

2020年2月10日 (月)

今日も元気に走ってきた

私の出張やら何やらで、しばらく朝の七里広場でゆっくりできなかったけれど

今朝、久しぶりにみんなと遊んできた。

P2100495

P2100492

到着したらすぐにアンちゃんがお出迎えに来てくれた。

オヤツ狙いでもあるけれど、、、

P2100496

P2100509

マー君とはさっそく走り始めて

P2100508

今日はけっこう激しい。

P2100511

それでもこれが良い運動になるし、こなつがまだ元気な証拠でもあるから

飼い主としては喜ばしく思っている。

P2100516

P2100506

足元を見ると地面が白くなっているが

P2100514

ここ数日寒いので霜柱が立っている。今年はなかなか見られなかったが

この状態だと走り回っても足裏が汚れにくいから助かるのです。

P2100517

| | コメント (0)